業務システム開発

業務システム開発

業務システム開発 | 奄美ICT株式会社

奄美ならではの業務システム開発を得意としています。

奄美ICT 前田守

 弊社は奄美大島を拠点に業務用システム開発・WEBシステム開発等を行っております。

 ・どのようなシステムを導入したら良いのか分からない。
 ・誰に相談したら良いのか分からない。
 ・高額のため購入に踏み切れない。

 奄美大島で業務システムの導入を検討される事業者様は、このようなお悩みを持たれる方が少なくありません。

 営業マンが熱心に進めてくる業務用システムは、シマの事業所で必要とされている内容からすれば、高機能・高価格であることがほとんどではないでしょうか。

 これらのシステムを導入するにあたり、導入費用を軽減するため、ハードウェアとソフトウェアを組み合わせたリース形態で利用される事業所も少なくありません。

 また、量販店等で市販されているパッケージ・ソフト類は汎用性が高く、会社の規模を問わず、低価格で利用できるものが多い反面、特定の業種に「特化」していることが少ないため、かゆいところに手が届かないもどかしさを感じるものです。

 長年、システム開発を行っている弊社は、奄美大島はじめ奄美群島で業務システムとして必要とされる機能は、もっとシンプルで、敷居が低いもののほうが良いと判断しています。

 

 シマのお役に立てる業務システム。

 

 それぞれの事業所の要望に沿って、業務をしっかり把握したうえで、ほんとうに必要な機能のみをカンタンに操作・処理できる業務システムを使って頂きたいのです。

 

 できれば、そのシステムは、

 ・事業者様と開発者が何度も協議し、実際の業務現場を経験しながら、
 ・システムを利用される方が操作しやすいように、使いやすいようにUIを磨きあげ、
 ・納品後は奄美在住ならではのキメ細かいサポート対応ができる。

 そのうえで、OS等のバージョンアップや機器の更新を含め、ひとつのシステムを通して、末永いお付き合いができるものであって欲しいです。

 

実績例

 弊社は、ほとんど営業を行いませんがクチコミによるご紹介でお客様が増えてきました。

 一度弊社を気に入ってくださった事業者様とは長いお付き合いをさせて頂いています。

 実績例:
 合資会社アットマークやっちゃば様 (1997年より)
  ・WEBシステム(ネットショップ) 奄美グルメ通販@やっちゃば
  ・弊社開発システム:みんなの特産品 通販管理 および みんなの特産品 販売管理
  ・日計表システム、バーコード印刷システム
  ・ネットショップ運営保守

 有限会社ピーシーめぐみ様(1999年より)
  ・黒糖焼酎専門店 奄美のめぐみ 楽天市場店
  ・弊社開発システム:みんなの酒類販売報告書
  ・ネットショップ運営保守

 南海ガス株式会社様(2010年より)
 ・WEBシステム(CMS) 南海ガス ホームページ
 ・サーバ保守

 社会福祉法人 緑虹会様(2011年より)
  ・WEBシステム(CMS) 住宅型有料老人ホーム ハピネス浦上 ホームページ
  ・WEBシステム(CMS) 特別養護老人ホーム虹の園
  ・サーバ保守

 南海日日新聞社様(2012年より)
  ・WEBシステム(ダウンロード販売) 南海日日新聞オンライン
  ・サーバ保守


奄美ICTのシステム開発と希望するコトなど

 ひとくちに業務システム開発といっても様々です。

 弊社は中小零細事業所が多い奄美で、主に小規模システム開発を行っています。開発時に利用する言語等は主にAccessVBA、Access + SQLServer、.NET、PHP、JavaScriptといったところです。

 小規模システム開発には、官公庁等が採用する大規模システムや市販業務ソフトでは味わえない、お客様と開発者が一緒になって業務とシステムを育てていく喜びがあり、比較的、短期間で完成するため低価格で導入できますから、コスト面でも事業所様に喜んでいただけます。

 申し訳ございませんが、弊社はお客様と開発者が手を携えあって業務とシステムを育てていくことに喜びを感じておりますので、これまで都市部の官公庁様・企業様等へ行って参りました同業他社様(ICT事業者様)のご依頼によるシステム開発の請負業務は、2015年からは一切行いませんので、ご承知おきください。

 システム開発に要する費用は、開発に要する期間によって変動します。

 ひとつの目安として開発者1名で担当する場合、

  ・ExcelVBAを用いる開発では2~4週間程度。

  ・AccessVBAを用いる開発では1~3ヶ月程度。

  ・.NETを用いる開発では3ヶ月~6か月程度。

 ほどの期間を要することがほとんどです。

 システム導入に際し、新しい機器等が必要な場合、その機器等の費用も加算されます。

 長くなりました。

 さて、

 業務の一部を電子化することにより、労働時間や労働力を削減でき、営業効率もあがり、集客もはかれる。

 そのような業務があり、業務システムの導入をご検討なら、奄美ICTまでお気軽にご相談ください。


奄美ICTへのメールはこちら